新着仕事人

    • 石井 正邦

      幼稚園・こども園園長

      いしい まさくに石井 正邦

      • 仕事内容

        幼稚園・こども園にまつわるあらゆる業務を行う。

      • 自己紹介

        じっとしていられない性格で,幼稚園でも休みの日もずっと動いています。野球観戦やスキーも大好きです。

      • インタビュー記事

        1.66年間続く幼稚園とこども園の園長2.朝早くから,一日中動き回っている3.自分のやり方が正しいかどうか,アドバイスをもらえない4.子どもたちからの「大好き」の言葉が何よりうれしい5.子どもたちや先生たち,全員の様子を見るように6.長年愛されてきた園を存続させるために7.赤羽幼稚園からの脱走第一号...

    • 岡田 朋子

      設計士

      おかだ ともこ岡田 朋子

      • 仕事内容

        すてきな建築デザインを提供できるよう,常に考え続ける。

      • 自己紹介

        真面目で好奇心旺盛。やる気モードとのんびりモードが周期的にやってくるタイプです。コツコツやるよりも追いこまれてからのほうが頑張れるんですが,そういうやり方は疲れるので直したいといつも思っています。お休みの日は国内外に一人旅をするのが好きです。

      • インタビュー記事

        1.建物の内外をデザインする2.建物の用途により,求められるデザインはさまざま3.自分の設計した建物が使われる喜び4.ときには意見がぶつかることも5.自分の思いを表現しつつ,独りよがりにならないように6.先生のひと言がきっかけで選んだ建築の道7.子どものころに写真で見たガウディ建築が今へ繋がる8.自...

    • 岩﨑 晃次

      シラス漁師

      いわさき こうじ岩﨑 晃次

      • 仕事内容

        海でシラスをとり,とったシラスの加工・販売をする。

      • 自己紹介

        負けず嫌いの性格は,漁師に向いていたと思います。海も好きですし。若いころは,漁船は木造で手漕ぎだし,網も手づくり,煮干し加工の燃料は薪でした。自分の体と知恵を頼りに生活していた,最後の世代だと思います。今は,最新機器もスマートフォンも,漁に必要なものはちゃんと覚えて使いこなしています。

      • インタビュー記事

        1.シラスをとって加工し販売する2.シラスは「海のお米」3.息子と2人でシラス漁の網を引く4.とったシラスはその日のうちに加工5.シラスの気持ちになって漁をする6.自然相手の知恵比べが漁業の面白さ7.おいしい食べ物を真心こめてつくる8.煮干しの加工からシラスへ9.「いい仕事」は一生懸命やればつくれる

    • 那須 清一

      船大工(川船)

      なす せいいち那須 清一

      • 仕事内容

        アユ漁のための木造船をつくる。

      • 自己紹介

        人にものを頼まれたら断れない性格だと思います。7,8年前から,趣味で木彫りの仏像をつくっています。江戸時代,円空という美濃のお坊さんが,素朴な木彫りの仏像を庶民のためにたくさん彫りました。近所の地蔵堂にも円空仏が祀られていて,興味を持ちました。彫った仏像は人にあげています。

      • インタビュー記事

        1.アユ漁のための木造船をつくる2.小さな船なら1か月かからずにつくる3.コウヤマキの天然木が原材料4.板を反らせ湾曲させて船を形づくる5.防水のための工夫や技術6.いちばん難しいのは釘打ち7.川や使う人に合わせて船をつくる8.一艘一艘,すべて違うところが面白い9.父を師匠に10年で一人前に