薬剤師(やくざいし)

薬剤師
薬剤師やくざいしは、薬剤やくざい調剤ちょうざい、医薬品の管理、患者かんじゃへの服薬指導しどうなどをおこないます。その中でももっとも重要な仕事は、患者かんじゃ情報じょうほうもとづいた処方箋しょほうせんを読み取り、それに合わせた薬を調剤ちょうざいすることです。薬をわたさいには、患者かんじゃに薬の服用の仕方を正しく伝え、薬の効用こうようについても説明をします。患者かんじゃの薬歴を管理し、個人こじん個人こじん病状びょうじょうやアレルギーなどにも対応たいおうしなくてはなりません。さらに入院中の患者かんじゃの薬の副作用の早期発見のために、薬を解析かいせきし、その情報じょうほう医師いし看護師かんごしに伝えることもあります。一般いっぱん用医薬品を売るドラッグストアでも薬剤師やくざいし設置せっち義務ぎむづけられたため、薬剤師やくざいしの働く場はさらに広がってきました。
キャリアマップ

「薬剤師」の仕事内容と共通点がある職業

「薬剤師」の他の呼び方:薬屋さん、薬局員

仕事人インタビュー

若林 裕士
病院から出る「処方せん」をもとに薬を出すほか,薬の用法・用量の間違いがないように確認する。
みっちゃん
調剤薬局を管理する、薬を届ける
とき
薬をつくる・飲み方を指導する