• 千葉県に関連のある仕事人

館山市の仕事

館山カラーサービスたてやまからーさーびす

  • 子供の頃の夢

  • クラブ活動(中学校)

  • 仕事内容

  • 自己紹介

  • 【このページに書いてある内容は取材日(2018年10月24日)時点のものです】

館山カラーサービス


仕事人記事

たてやまカラーサービス「カラーサービスのみなさんの思い」

わたしたちはたてやまカラーサービスに体験に行きました。テーマは「カラーサービスのみなさんの思い」です。
仕事ないようは,写真をって加工することです。例えば,明るさや角度などを調節してれいにすることです。
カラーサービスには,2つの写真の種類があります。1つ目は,しょうめい写真,2つ目は記念さつえいです。
さつえいをするカメラの台数が10台,そのカメラでった写真をプリントするペーパーの種類が12種類です。ペーパーは注文により1回1回ちがう種類を機械の中に入れるそうです。

今回体験したこと

今回体験したことは,自分たちでこうせいのうのカメラを使って花などをりました。つうのデジカメよりも重かったです。タッチパネルを使ってパソコンで写真の調節も行いました。大きさを調節したら,パソコンにうつします。パソコンでは細かい色の調節などが行われます。
写真のモデルにもなりました。意外と笑うのがむずかしかったです。ポーズを取るのもむずかしかったです。

カラーサービスQ&A

次に,しつもんをしました。
仕事をするとき大切なことは,お客様のことを考えて仕事をすることです。
写真が好きだから,この仕事にいたそうです。
お客様に喜んでもらえる写真をり続ける社長になりたいそうです。
せっきゃくの仕方や写真のじゅつの向上が,この仕事で身についたそうです。
お客様の喜ぶ顔をイメージしながら,仕事をしているそうです。また,お客様がよりれいになるように,ヘアメイクなどをしているそうです。
一番うれしいことは,お客様の喜ぶ顔を見たときだそうです。

働くということは

カメラで写真をるだけでなく,明るさや色の調節もしていることを初めて知りました。お客様のことをまず一番に考え,仕事をしているのだと学びました。カラーサービスのみなさんは相手をしきして働いているのだと思いました。

  • 取材・原稿作成:館山市立北条小学校5年生

もっと知りたいこの仕事人

  • 特集ページ

    わたしたちの館山市