• 千葉県に関連のある仕事人

館山市の仕事

釣り具ランドつりぐらんど

  • 子供の頃の夢

  • クラブ活動(中学校)

  • 仕事内容

  • 自己紹介

  • 【このページに書いてある内容は取材日(2018年10月24日)時点のものです】

釣り具ランド


仕事人記事

ランド「店長の心づかい」

ぼくたちが体験した場所はランドです。ぼくたちのテーマは「店長の心づかい」です。
ランドとは,をいっぱい売っているところです。
仕事ないようは,ゴミ拾い,旗出し,商品チェック,ボートチェックです。

今回体験したこと

今回体験したことは,お店のせんでんようの旗を出すことと,ちゅうしゃじょうそうと,ボートの空気れのてんけんと,商品チェックです。
商品チェックは,じゅうならえをしました。
この中でも一番大変だと思ったのが,ボートの空気れのてんけんでした。そのないようは,ボートに空気を入れて,その中に水を入れて,あながあるか調べるというものでした。あながあれば,テープをってきょうしました。

ランドQ&A

次に,しつもんをしました。
こうはいや社員にしたわれる・ついていきたいと思われる店長を目指したいと言っていました。
お客様と話しているときに気をつけていることは,おすすめができるようにすることだそうです。
この仕事でつらかったことは,お魚がれなかったことだそうです。
この仕事で大切にしていることは,つねにお客様の立場になって物事を考えることだそうです。
また,うれしかったことは,お客様の魚がれたことです。

働くということは

店長さんやアルバイトの人を見ていて,働くということは強いせきにんかんをもってすることだと思いました。とても大変な仕事ばかりですが,楽しかったです。開店前に,店長さんは1人でほとんどの仕事をしていました。せきにんかんが強いとわかりました。ほかにもお客様への思いやりがありました。そして,1人ですべての仕事をしている大変さを知りました。
ますます,仕事にきたくなりました。

(※以下はじんごとのまとめ)

○この仕事はいつも大変そうです。朝はほとんど1人で11時までしています。お客様と話すときは相手の立場で話すことを学びました。こうはいしたわれる人を目指していることも学びました。

○毎朝,旗出し,ゴミ拾い,商品チェック,ボートのチェックをしているのを思うと,ぼくたちは3人でしているのに,それを1人でしているなんてすごいと思いました。しかし,1人でがんばるのはお客様のためにがんばっているので,お客様思いだなと思いました。

○いつもあんなに大変な仕事をしていて,びっくりしました。特に品物の整理,ボートのチェックはものすごく大変でいつもがおでいられることもすごいと思いました。

  • 取材・原稿作成:館山市立北条小学校5年生

もっと知りたいこの仕事人

  • 特集ページ

    わたしたちの館山市