• 千葉県に関連のある仕事人

館山市の仕事

亀屋本店かめやほんてん 館山駅前店たてやまえきまえてん

  • 子供の頃の夢

  • クラブ活動(中学校)

  • 仕事内容

  • 自己紹介

  • 【このページに書いてある内容は取材日(2018年10月24日)時点のものです】

亀屋本店 館山駅前店


仕事人記事

がおを大切に

<ruby>笑<rt>え</rt></ruby><ruby>顔<rt>がお</rt></ruby>を大切に

わたしたちのテーマは,「がおを大切に」です。
お店のしょうかいです。お店は,駅の近くにあります。らっかせいやカステラ,びわなどが売っているおみやげやさんです。
次に,仕事ないようです。初めに商品をならべます。次に,そうじをします。そうじのないようは,まどをふいたり,ゆかをふいたりします。
最後に,賞味げんがいつかを調べます。そして,古くなったものをお客さんに売らないようにしています。

体験した仕事ないよう

初めに,買った商品をふくろに入れることです。
次に,商品をならべることをしました。買い物かごをきれいにふくことが大変でした。
最後に,おかしの箱を作りました。

しつもんしたこととその答え

仕事をしている上で大切にしていることは,たくさんの人ががおで帰れるようにがおを心がけているそうです。
なぜこの仕事についたのかというと,お客さんと話すことが好きだからだそうです。
どんな社員をめざしているかということは,「あなたがいるから買いに来るのよ。」と言われる社員になることだそうです。

働くということは

わたしたちが体験してみて,働くということは「どんなに大変でもあきらめずにやること」だとわかりました。そして,大切なのは,がおだと思いました。そうじでは,気持ちがよくなるようにすみずみまでやることが大切でした。商品がいつなくなってもいいように,おかしを入れる箱を作ることが楽しかったです。

(※以下はじんごとのまとめ)

わたしは,がおが大切だと思いました。そうじでは,外のそうじをていねいにできたのでよかったです。箱作りがとても大変だったけど,楽しかったです。

○箱作り,ふくろ作り,賞味げんかくにんゆかそうじをしました。「失礼します。」と言うことを学びました。商品を入れるかごをきれいにふくのは,おもしろかったです。

○箱の作り方を教えてもらって,かんたんに作れました。そうじをして,きれいにできました。「いらっしゃいませ」と言うことができました。

  • 取材・原稿作成:館山市立北条小学校5年生

もっと知りたいこの仕事人

  • 特集ページ

    わたしたちの館山市