仕事人

社会にはいろいろな仕事があるよ。気になる仕事や仕事人をたくさん見つけよう!

神奈川県に関連のある仕事人
1982年 生まれ 出身地 東京都
おもちゃやてんいんおもちゃ屋店員
三輪みわ 修司しゅうじ
子供の頃の夢: プロバスケットボール選手、検察官
クラブ活動(中学校): バスケットボール部
仕事内容
スタッフをまとめ、おもちゃを売る
自己紹介
明るく人見知りせず、だれとでも話ができる性格せいかく映画えいが鑑賞かんしょうが好きなので、休日は映画館えいがかんに行くことや、DVDを自宅じたくで見ることが多いです。

※このページに書いてある内容は取材日(2009年06月12日)時点のものです

アルバイトスタッフをまとめ,おもちゃを販売はんばいする

アルバイトスタッフをまとめ,おもちゃを販売する

わたしはトイザらスという,おもちゃ屋で働いています。わたしの働いているお店にはとても多くの商品があり,毎日たくさんのお客様が買い物に来られます。お店には社員と,アルバイトスタッフ(私達わたしたちの会社ではアルバイトスタッフのことをアソシエイトとんでいます)がおり,交代で仕事をしています。社員には,売り場,自転車・ベビーカー,サービスカウンターなどの担当たんとうが決まっていて,わたしは売り場を担当たんとうしています。お客様に楽しくお買い物をしていただけるように,売り場での商品のならべ方,お客様に商品をご案内する方法などをアルバイトスタッフに指示しじしています。

10トントラックでとどく商品を倉庫へ

10トントラックで届く商品を倉庫へ

毎朝出社してお店を掃除そうじし,社員と朝から勤務きんむするアルバイトスタッフが全員集まって朝礼を行います。朝礼では,その日に特に知っておくべきことの確認かくにんをしたり,服がよごれていないか,ボタンが外れていないかなど,身だしなみをチェックしたりします。朝礼を終えて10時に開店します。午前中の一番の仕事は,10トントラックで運ばれてくる商品を倉庫にしまうことです。普段ふだんはトラック1台ですが,お客様がたくさん来店されるクリスマスシーズンにはもっと多くなるんですよ。トラックがお店に着いたら,人気商品はすぐに売り場に出し,出し終わった残りの商品は,後で取り出しやすいように倉庫にしまいます。スタッフに指示しじを出しながら自分自身でも商品をしまうのですが,ジャングルジムなど,自分のの高さくらいもある大きな商品もあるので,仕事には体力も必要です。

午後は多くのお客様がご来店

午後は多くのお客様がご来店

平日は午後4時から6時ぐらいの時間に,多くのお客様が来店されます。学校の帰りに友達同士でご来店される中学生や高校生,それから,小学校や幼稚園ようちえん保育園ほいくえんの後に親子でお店に来られるお客様です。わたしは,この時間帯は広い店内の売り場のあちこち歩き回って,売れて少なくなった商品を倉庫から売り場に出して補充ほじゅうしたり,商品をきれいにならべ直したりしています。

一人ひとりに合った仕事をまかせる

一人ひとりに合った仕事を任せる

お店で働き始めるアルバイトスタッフに様々さまざまなトレーニングをすることも,わたしの仕事の1つです。挨拶あいさつや身だしなみ,また,売り場に商品をならべる時には,どういった高さに置けばお客様が手に取りやすいか,どういったならべ方がよりきれいに見えるかといったことを指導しどうします。トレーニングが終わってアルバイトスタッフの仕事内容ないようを決める時には,一人ひとりに合った仕事をまかせるように心がけています。例えば,乳児にゅうじ用品の売り場に出産経験けいけんがあるスタッフがれば,お客様も安心して商品について質問しつもんすることができますし,高校生のスタッフに小中学生向けのおもちゃの売り場をまかせると,世代が近いので,商品についてもくわしく,小中学生の気持ちもよく分かります。さらに,毎日の仕事をしている中でも,スタッフの仕事の様子を見ながら,1人ひとりに様々さまざまなアドバイスをします。毎日の積み重ねの中で,スタッフ1人ひとりの成長を感じることも多いんですよ。

いそがしくてもいつも楽しく!

忙しくてもいつも楽しく!

お子様から大人まで,ドキドキわくわくしながらお店での買い物を楽しんでいただきたいので,どんなに仕事がいそがしい時でも,アルバイトスタッフに明るく笑顔でせっし,スタッフも楽しく笑顔で仕事ができるように心がけています。また,ただ明るくせっするだけでなく,「この人の指示しじしたがえば大丈夫だいじょうぶだ」と信頼しんらいしてもらうことも大切にしています。そのために,定期的に一人ひとりと面談して仕事に対する意見を聞いたり,時にはなやみ事の相談に乗ったりすることもあるんですよ。

プレゼントを一緒いっしょに発見!

プレゼントを一緒に発見!

ある日,年配のご夫婦ふうふのお客様がメモ1まいを手に持って,お店に来られたんです。お孫さんのしい物を電話で聞いて,プレゼントを買いに来られたのでした。メモに書かれたキーワードをたよりに,わたし一緒いっしょになって商品をさがして見つかった時には,「本当に助かったよ!」と喜んでいただけました。この仕事をやっていて本当に良かったなぁと思う瞬間しゅんかんですね。

明るく元気な子ども

明るく元気な子ども

子どものころは明るく元気な性格せいかくで,友だちと外で遊ぶことが好きでした。いつも学校が終わった後に校庭や公園でサッカーやバスケットをしていて,夜おそくまで遊んでおこられたこともありました。中学校ではバスケットボール部に入り,じゅくに通って勉強もしていました。とにかく色々いろいろな友だちと遊んで話して,自分には無い知識ちしきや物の考え方を知ることが好きでしたね。

色々いろいろな人と話す仕事が好き

色々な人と話す仕事が好き

子どものころから色々いろいろな人と話すことが好きだったので,大学生になって就職しゅうしょく活動をする時に,仕事の中で色々いろいろなアルバイトスタッフやお客様と話すことができるトイザらスに興味きょうみを持ちました。その後,実際じっさいに何度かお店に行ってみて「ここで働きたい」という気持ちが強くなったので採用さいよう試験を受けました。就職しゅうしょくすることが決まってから大学を卒業するまで少し時間があったので,その時期は,わたしもアルバイトスタッフとしてお店で働いていたんですよ。

感謝かんしゃの気持ちをわすれずに

感謝の気持ちを忘れずに

みなさんは保護者ほごしゃの方がプレゼントを選んでいる様子を見ることは少ないと思いますが,おもちゃ屋で働いていると,お子様へのプレゼントを選んでおられる保護者ほごしゃの方の姿すがたをたびたび見かけます。保護者ほごしゃの方はみなさんが喜ぶ様子を想像そうぞうしながらなやんだりまよったりして一生懸命いっしょうけんめいプレゼントを選んでおられます。プレゼントをもらった時に,照れてしまって「ありがとう」が言えなかったり,「しいものとちがった」と思ったりすることもあるかもしれません。だけど,そんな時には,保護者ほごしゃの方がみなさんのことを大切に思ってプレゼントを選んでくれていることを思いだして,感謝かんしゃの気持ちを持って,素直すなおにその気持ちを伝えてほしいと思います。

ファンすべてを見る

(北海道 小5)
(長野県 小4)
(東京都 小6)
(長崎県 中1)
(東京都 小6)
(東京都 小6)
※ファン登録時の学年を表示しています

私のおすすめ本

小さい頃は伝記がすごく好きで、多くの人物の伝記を読みました。人の生い立ちに興味があったようです。
幼少期から世界の国旗、首都などを調べて覚えるのが好きでした。それを活かして世界中を旅するのが、今でも夢です。

もっと知りたいこの仕事人

取材・原稿作成:横浜銀行、(c)学校ネット株式会社