仕事人

社会にはいろいろな仕事があるよ。気になる仕事や仕事人をたくさん見つけよう!

愛媛県に関連のある仕事人
1979年 生まれ 出身地 愛媛県
こうじょうけんがくあんないがかり工場見学案内係
みぃ
子供の頃の夢: パン屋さん
クラブ活動(中学校): 軟式テニス部
仕事内容
工場見学のご案内をする
自己紹介
慎重しんちょうで人見知りなところがあります。趣味しゅみは旅行で京都が大好きです。お休みの日はお買い物や、DVDでぃーぶいでぃーを見てごします。

※このページに書いてある内容は取材日(2010年10月14日)時点のものです

工場見学のご案内

工場見学のご案内

わたしの仕事は,アサヒビール四国工場に見学に来て下さったお客さまをおむかえして,工場のご案内をすることです。工場には,多い時で1ヶ月に1万人のお客さまがいらっしゃいます。今,四国工場には14人の案内係がいて,交代でお客さまのご案内をしています。海外のお客さまや耳の聞こえないお客さまもご案内できるよう,英語担当たんとう,手話担当たんとうの案内係もいます。工場見学の内容ないようは,始めに10分間,工場で働く人の思いを伝える映像えいぞうを見ます。次に約40分間,原材料を手にとってみたり,ビールができるまでの工程こうていを見たりする工場見学をします。最後に20分間,できたてのビールを試飲していただきます。普段ふだん目にしている商品が,どのような原材料から,どのような工程こうていてできあがっていくかを見ていただいて,安心してアサヒビールグループの商品を飲んでいただけるようにしています。また,案内のお仕事に加えて,今はスタッフをまとめるマネージャーとしての仕事もあり,身だしなみや言葉づかい,おもてなしの心にいたるまで・・・研修けんしゅう等,スタッフの育成も担当たんとうしています。その他にも,イベントの運営うんえい方法や,どのようなお土産が喜んでいただけるかなどをみなで話し合い,工夫していくようにしています。

確認かくにん・勉強で丁寧ていねいなご案内

確認・勉強で丁寧なご案内

朝は8時半から朝礼があります。その後,声の出し方などのボイストレーニングをします。それから,案内係だけの打ち合わせがあり,その日に見学をご予約されているお客さまへの応対おうたい確認かくにんや,勉強会などを15分くらいしています。その後,9時半から工場見学に来られたお客様のおむかえをします。その後は,試飲会場の掃除そうじや,ビールを注ぐ機械(サーバー)をキレイにして,次の日のお客様にも美味しくビールを飲んでいただけるようにしています。勤務きんむ交代制こうたいせいですので,お休みの日はいつも同じ曜日とはかぎりません。お休み明けに出勤しゅっきんすると,前の日の情報じょうほうや出来事が全く分かりません。そのため,少し早めに出勤しゅっきんして引きぎをしてから,その日の仕事を始めるようにしています。

すべてのお客様に満足してもらえるように・・・

すべてのお客様に満足してもらえるように・・・

仕事を始めたころは,お客様にご案内する内容ないようを覚えるのが大変でした。覚えてからは,ご案内するお客さまの年齢ねんれいや人数に合わせて,声の大きさや,話す速度などに気を配ることができるようになりました。案内のレベルを上げるために,スタッフ全員で研修けんしゅうをしたり,それぞれが空き時間に勉強をしたりしています。業務ぎょうむ知識ちしきはもちろんですが,接客せっきゃくや発声の仕方も勉強をしています。言われたことだけをするのではなく,どうしたらもっとお客さまに満足していただけるかを課題にして取り組んでいます。また,お客さまからのご質問しつもんには必ずお答えするようにしています。よくあるご質問しつもんは覚えてその場で答えています。時に予想外なご質問しつもんもありますが,調べれば分かるものは,お客さまがご試飲をされている間に調べてお答えします。すぐに分からないものは,後で調べて後日お手紙などでお答えするようにしています。また,スタッフをまとめるマネージャーとしても,一緒いっしょに働く仲間1人1人の話を聞いたり,打ち合わせで意見交換こうかんをしたり,みなが気持ち良く働けるような環境かんきょうをつくっていくことを目標にして頑張がんばっています。

自分の好きなものを好きになっていただけることがうれしい

自分の好きなものを好きになって頂けることが嬉しい

見学に来たお客さまから帰る時に「次からアサヒにするよ。」「本当に楽しかったよ,ありがとう。」「こんなところで働けて幸せだね。」と言っていただけた時は本当にうれしいです。私自身わたしじしん,アサヒビールグループの商品が大好きなので,自分の好きなものをお客さまに伝えて,好きになっていただけることが本当に幸せなことだと感じています。また,人とせっすることが楽しくて大好きなので,見学の時に普段ふだんならばせっすることのない人と出会えること,同じ時間をごせることは,素晴すばらしいことだと思いますし,うれしくも思っています。

全ての人に感謝かんしゃの気持ちを!

全ての人に感謝の気持ちを!

たった1回しか会うことのないお客さまがほとんどなので,第一印象は大切にしています。最初に「この人の話を聞いてみたいな。」と思っていただけるように,笑顔や敬語けいご挨拶あいさつなどは意識いしきして大切にしています。自分のイメージがアサヒビールグループ のイメージとなるので,お客さまに良いイメージを持っていただくためにも,責任せきにんをもって取り組んでいます。また,見学に足を運んでくださったお客さま,電話をかけてくださったお客さま,一緒いっしょに働く仲間,全ての人に感謝かんしゃの気持ちを持つようにしています。感謝かんしゃの気持ちを持つことで,受け取り方や対応たいおうの仕方がかなり変わってきますので,いつも大切にしていきたいと思っています。

接客せっきゃくの仕事がしたかった

接客の仕事がしたかった

学生のころ,スーパーで食品やビールなどを売るアルバイトをしていました。自分が話したことでお客さまが商品を買ってくださって,全部売れた時はすごくうれしくて,役に立てた喜びを感じていました。その経験けいけんから接客せっきゃくの仕事がしたいと思うようになりました。就職しゅうしょく活動をしている時に今の仕事の内容ないようについて,「アサヒビールグループのファンをつくる仕事だよ」と聞いて,とても魅力みりょくを感じてここに決めました。働き始めてからは,どんどんアサヒビールグループの商品が好きになっていって,みなに良さを知っていただきたい,好きになっていただきたい,と強く思うようになりました。

ゆめは「甲子園こうしえんに行くこと。」

夢は「甲子園に行くこと。」

子どものころは,かみも短く,青い服が多くて,本当に男の子みたいでした。そのころゆめがなぜか「甲子園こうしえんに行くこと」でした(笑)。山に行ったり,木登りをしたり,基地きち作りをしたり・・・とにかく活発に遊んでいました。姉と妹がいましたが,小さな小学校だったので男女も関係なく,近所のみなと仲良く元気に遊んでいました。毎日陽がれるまで外で真っ黒になって遊ぶことが多かったですね。成長するにつれて,小さいころ苦手だったピンクも好きになってきて,家族に「人って変わるんやね」とよく笑われます。大人になった今でも目標はあり,1年後,2年後に今の自分より少しでも成長していたいと思っています。上司や働く仲間達,お会いするたくさんの方々かたがたの良いところをどんどん吸収きゅうしゅうして,人として信頼しんらいされる魅力みりょくある人になりたいと思っています。

前向きな気持ちは,幸せのかぎ

前向きな気持ちは,幸せの鍵!

子ども時代はあっという間にぎていきます。だから,みなさんにはたくさん遊んで色んなことを経験けいけんしてほしいです。大変なこともたくさんあるとは思いますが,子どもの時に経験けいけんしたことは,大人になった時に必ず自分のプラスになります。また,今している勉強や習い事など,小さなこと1つからでもいいので「続ける」ことをしてください。そうすれば,次につらいことがあっても「あの時はあんなに頑張がんばったから大丈夫だいじょうぶ!!」と,それを乗りえる力になります。でも無理はせず,できる範囲はんい頑張がんばって下さいね。考え方1つで毎日の幸せ度が変わってくるので,前向きに楽しくごしていれば,あなたの未来は良いこといっぱいです!きっと素敵すてきな毎日になりますよ!

ファンすべてを見る

(北海道 小6)
(岩手県 小6)
(大阪府 小6)
(東京都 小5)
(奈良県 小6)
(東京都 中2)
※ファン登録時の学年を表示しています

私のおすすめ本

ひすい こたろう
本当に3秒でハッピーになります!
こんの ひとみ
そばにいる人の大切さを改めて感じる事ができる絵本です。^ー^

もっと知りたいこの仕事人

どんな職場?
取材・原稿作成:西条市商工労政課 戸田、編集:(c)学校ネット株式会社