臨床検査技師(りんしょうけんさぎし)

臨床検査技師
臨床りんしょう検査けんさ技師ぎしは、患者かんじゃ病状びょうじょう正確せいかく把握はあくするために検体けんたい検査けんさと生理学的検査けんさをおこないます。検体けんたい検査けんさでは血液けつえき尿にょうなどから、タンパクやとう、さらに白血球や血小板などの数値すうち測定そくていし、臓器ぞうきの働きや薬剤やくざい効果こうかなどを調べます。輸血ゆけつさい血液けつえき型を判定はんていするのもこの検査けんさです。一方、生理学的検査けんさでは、心電図やエコー、筋電きんでん図などを用いて、体の生理的反応はんのう機能きのう測定そくていします。こうした検査けんさ患者かんじゃ状態じょうたいを客観的に把握はあくするだけではなく、病気の早期発見にも役立ちます。病院以外にも保健所ほけんじょ製薬せいやく会社などで働くケースもあります。
キャリアマップ

「臨床検査技師」の仕事内容と共通点がある職業

仕事人インタビュー

ゆうこ
体の状態を把握する為の検査を行う