翻訳家(ほんやくか)

翻訳家ほんやくかは、外国語で書かれた文章を日本語にやくします。小説やノンフィクションの書籍しょせき翻訳ほんやくするケースがもっともよく知られていますが、それ以外にも研究書や仕事のための資料しりょうやくしたり、映画えいがやテレビなどの翻訳ほんやくをする場合もあります。専門せんもんとする外国語の能力のうりょくが大切なのは言うまでもありませんが、それと同じくらい重要なのは日本語の能力のうりょくです。とりわけ小説の翻訳ほんやくなどでは日本語でどれだけ魅力みりょくのある文章をつづれるかが翻訳家ほんやくか技量ぎりょうとみなされます。また翻訳ほんやくするジャンルについて、専門せんもん的な知識ちしきも必要ですから、語学力だけでできる仕事ではありません。

翻訳家

「翻訳家」の仕事内容と共通点がある職業

小説家通訳コピーライター

「翻訳家」の他の呼び方:翻訳者

あしたね仕事人インタビュー(「翻訳家の仕事」に関する職業インタビュー)