炭焼き(製炭業)

炭焼きとは,木炭を生産すること,またはそれにじゅうする人のことです。木炭は木をきにしたもので,すみがまの中に木をならべ,じっくり時間をかけてきにしていきます。ほのおを立てず,ぎりぎり消えないていに空気を送ってねんしょうさせるのが炭焼きのじゅつです。
炭焼きの仕事は炭焼きがまを作るところから始まります。炭の原料となる木をばっさいして運び,形を整えてがまめて焼き,がまから出してしゅっするところまで,はばひろい仕事をこなします。力仕事が多く,がま出しの直前はがままりこんで火力を調節するなど,きびしい労働です。近年は炭が見直され,各地ででんとうてきな炭焼きをしていこうという動きもあります。

炭焼き(製炭業)

「炭焼き(製炭業)」の仕事内容と共通点がある職業

林業

「炭焼き(製炭業)」の他の呼び方:製炭業

あしたね仕事人インタビュー(「炭焼き(製炭業)の仕事」に関する職業インタビュー)