助産師(じょさんし)

助産師じょさんしは、妊婦にんぷの健康管理や生活指導しどうをおこない、分娩ぶんべん時には出産の介助かいじょを、さらに出産後には母子の体調管理や育児指導しどうをします。助産師じょさんしの仕事のなかでもっともよく知られているのは、分娩ぶんべん時の出産介助かいじょですが、分娩ぶんべん以前また以後の妊婦にんぷの体調や心のケアも助産師じょさんしの重要な仕事の一つです。新しい命の誕生たんじょうに立ち会えるという素晴すばらしい仕事ですが、妊婦にんぷと新生児という一度に二人の命をあずかるという大変重い責任せきにんもあります。また、病院勤務きんむ以外に、女性じょせいせいに関するなやみや不妊ふにん治療ちりょうなどに関する相談業務ぎょうむという仕事もあります。現在げんざい助産師じょさんし国家試験の受験資格しかく女性じょせいのみとなっているので、男性だんせい助産師じょさんしになることはできません。

助産師

「助産師」の仕事内容と共通点がある職業

看護師医師看護助手

「助産師」の他の呼び方:助産婦、産婆