不動産鑑定士(ふどうさんかんていし)

不動産鑑定士かんていしは、不動産の鑑定かんてい評価ひょうかをおこないます。不動産の評価ひょうかというと一般いっぱんに知られているのは「査定さてい」ですが、これは不動産の価格かかくを大まかに出したもので、チェックする側の主観が入る上に、法的な根拠こんきょがありません。一方「鑑定かんてい」は、国家資格しかくを持つ不動産鑑定士かんていしのみがおこなえる業務ぎょうむで、法にもとづいた算定をおこない、算出された数字は税務ぜいむ関係や裁判さいばん立証りっしょう資料しりょうになります。この鑑定かんていが不動産鑑定士かんていしの主な仕事ですが、それ以外にも、不動産の投資とうし判断はんだん材料の作成などもおこないます。

不動産鑑定士

「不動産鑑定士」の仕事内容と共通点がある職業

土地家屋調査士不動産屋測量士

あしたね仕事人インタビュー(「不動産鑑定士の仕事」に関する職業インタビュー)