パイロット

パイロット
パイロットとは、小型船舶せんぱく・航空機・宇宙船うちゅうせんなどを操縦そうじゅうする人(操縦士そうじゅうし)の総称そうしょうですが、ここでは航空機の操縦士そうじゅうしについて取り上げます。パイロットは、航空機の中の最高責任者せきにんしゃとして、ほかの乗務員じょうむいん指揮しきりつつ、航空機の操縦そうじゅうをおこなうのが仕事です。フライトの前には、気象データの確認かくにんやコックピット内の点検てんけんなど、操縦そうじゅう以外の重要な仕事にも責任せきにんを負います。さらにフライト中は、航空管制かんせい官の指示しじにしたがい、安全な操縦そうじゅうを行わなくてはなりません。貴重きちょうな人命をあずかる仕事ですから、志望者しぼうしゃには技術ぎじゅつ知識ちしきだけではなく、身体面でのきびしい採用さいよう基準きじゅんもうけられています。
キャリアマップ

「パイロット」の仕事内容と共通点がある職業

「パイロット」の他の呼び方:機長、キャプテン、操縦士、ヘリパイロット

仕事人インタビュー

敦澤 芳晴
飛行機を操縦して、お客様や貨物を運ぶ