ウェブ・デザイナー

ウェブ・デザイナーはインターネット上のウェブサイトのデザインをする仕事です。ユーザーの要望におうじて、ホームページなどのデザインをおこないます。具体的には、イラストレーターやフォトショップといったグラフィックソフトを用いて、ロゴ、アイコン、キャラクターの作成、写真画像がぞうの加工、レイアウトをおこなった上で、コーディングとばれる仕上げ作業をします。パソコンの知識ちしき必須ひっすであることは言うまでもなく、美術びじゅつ的なセンスや、その時々ときどきの最新の情報じょうほう獲得かくとくする情報力じょうほうりょくが必要とされる仕事です。ウェブ・デザイナーの中にはデザインだけではなく、ライターとしてのスキルもみがき、仕事のはばを広げている人もいます。

ウェブ・デザイナー

「ウェブ・デザイナー」の仕事内容と共通点がある職業

プログラマーグラフィックデザイナーアートディレクターCGデザイナー

「ウェブ・デザイナー」の他の呼び方:webデザイナー、ウェブクリエイター

あしたね仕事人インタビュー(「ウェブ・デザイナーの仕事」に関する職業インタビュー)