アパレルメーカー

アパレル(衣料品)をかくせいぞうし,おろしうりはんばいを行う会社がアパレルメーカーです。メーカーによってことなりますが,洋服やアクセサリー,くつざいとなるテキスタイルなどをデザインしてつくり出す「デザイン・せいさく部門」,消費者の動向をまえて商品を売るためのせんりゃくを立てる「かく・管理部門」,でき上がった商品を消費者にはんばいする「はんばい部門」に分かれているケースが多いようです。どの部門をたんとうするにしても,お客さまに買ってもらえる商品を作り,とどけることがアパレルメーカーの使命である点は変わりません。衣服を着る人への思いやりや衣服へのあいじょうをもち,そうぞうりょくに加えて自分のアイデアをげんじつのものにできるしきじゅつがある人材が求められます。また,いろいろなしょくしゅのスタッフが共同で作業を行うため,コミュニケーション力やきょう調ちょうせいも必要です。

アパレルメーカー

「アパレルメーカー」の仕事内容と共通点がある職業

ファッションデザイナーパタンナーファッションコーディネーター革製品製造工

「アパレルメーカー」の他の呼び方:衣料品製造

あしたね仕事人インタビュー(「アパレルメーカーの仕事」に関する職業インタビュー)