救急救命士(きゅうきゅうきゅうめいし)

救急救命士は、救急車に乗って病院に着くまでの間、患者かんじゃの救命活動をおこないます。よく職業しょくぎょうに救急隊員がありますが、救急隊員が意識いしき呼吸こきゅう、心音の確認かくにんといった観察業務ぎょうむと、人工呼吸こきゅう血圧けつあつ保持ほじと言った応急おうきゅう措置そちしか許可きょかされていないのに対して、救急救命士はさらに静脈に点滴てんてきを打ったり、電気刺激しげきあたえて心臓しんぞう正常せいじょうに動かすなど特定の業務ぎょうむまでゆるされています。これらの救急措置そちはすべて医師いし指示しじによっておこなわれますが、どのような状況じょうきょうにも対応たいおうできるよう、訓練によるスキルアップと知識ちしきの向上をつねに欠かすことができません。

救急救命士

「救急救命士」の仕事内容と共通点がある職業

医師レスキュー隊員臨床検査技師看護師言語聴覚士視能訓練士

「救急救命士」の他の呼び方:救命救急士

あしたね仕事人インタビュー(「救急救命士の仕事」に関する職業インタビュー)