広告代理店(こうこくだいりてん)

広告代理店は、広告を出したい企業きぎょうと、広告を出す媒体ばいたいである新聞やテレビなどメディアの間をつなぐ仲介役ちゅうかいやくです。仕事は大きく三つに分かれ、スポンサーである企業きぎょうに広告掲載けいさい提案ていあんと打ち合わせをおこなう営業えいぎょう部門、市場分析ぶんせきやマーケットリサーチをおこなうマーケティング部門、さらに実際じっさいに広告を制作せいさくするクリエイティブ部門があります。スポンサーから注文を受けると、企画きかく提案ていあんし、立案された企画きかくをもとに各メディアと交渉こうしょうするのが主な仕事ですが、制作せいさく部門を持つ広告代理店では制作せいさく会社とともに広告の制作せいさくも手がけます。

広告代理店

「広告代理店」の他の呼び方:アドバタイジングエージェンシー、広告代理業

あしたね仕事人インタビュー(「広告代理店の仕事」に関する職業インタビュー)