仕事人

社会にはいろいろな仕事があるよ。気になる仕事や仕事人をたくさん見つけよう!

愛媛県に関連のある仕事人
1971年 生まれ 出身地 愛媛県
TETSUてつ
子供の頃の夢: プロ野球選手
クラブ活動(中学校): 野球部
仕事内容
高校で保健体育を教える
自己紹介
すごく負けずぎらい。何事も最後まであきらめず頑張がんばることができる。スポーツが大好きで、時間があれば海外旅行がしたい。

※このページに書いてある内容は取材日(2010年02月23日)時点のものです

保健ほけん・体育を教えている

保健・体育を教えている

わたし愛媛えひめ県立丹原たんばら高校で保健ほけん体育を教えています。保健ほけん体育は,生活をしていく上で欠くことのできない大切な教科です。保健ほけん授業じゅぎょうでは,生活習慣しゅうかん喫煙きつえん・飲酒・薬物の害,心肺しんぱい蘇生法そせいほうせいの問題,環境かんきょう問題などについて週1回教えています。体育の授業じゅぎょうは,1年生は週3回,2・3年生は週2回あり,種目は生徒が選択せんたくしています。保健ほけん体育の先生は4人で,わたしは1年生と3年生の男子を中心に受け持っています。その他に,クラスの副担任ふくたんにんとして担任たんにんの先生のサポートをしています。担任たんにんの先生とはちがった視点してんでクラスを見て,意見交換こうかんすることで少しでも良いクラス作りをしていきたいと思っています。また,放課後と土日には,野球部の監督かんとくとして練習や試合など部活動を指導しどうしています。

授業じゅぎょう準備じゅんび

授業と準備

毎朝8時に出勤しゅっきんします。職員しょくいん朝礼の後,1時間目は9時から始まり,毎日3~4時間の授業じゅぎょうがあります。一つの単元で「これだけは覚えてしい」ということには力が入ります。例えば,健康のことや環境かんきょうのことは知っておくと一生役に立つことです。授業じゅぎょうがない時は,保健ほけん授業じゅぎょうで使う資料しりょう準備じゅんびをしたり,体育のはん分けをしたり,マラソンやソフトボールの打率だりつなど記録のデータ処理しょりなどをしています。最新のデータを使って教えることができるように,本やインターネットで調べて資料しりょうを作ります。また,わたしは生徒指導しどう担当たんとうしています。生徒指導しどうは,学校と生徒の安全を守り,生徒が勉強や学校行事,部活動に安心して取り組めるように行なっています。

子どもたちにできる喜びを

子どもたちにできる喜びを

教師きょうしという仕事は大変ですが,生徒が生き生きとしている姿すがたを見られることがうれしいので,あまり苦労だと感じたことはありません。生徒たちが一生懸命いっしょうけんめいやっているから,教師きょうし一生懸命いっしょうけんめい関わるのは当たり前だと思っています。また生徒に適切てきせつな助言やアドバイスをするために,わたし自身色々いろいろなことに挑戦ちょうせんし,さらに経験けいけんを積んでいきたいと思います。土日は部活動が中心のためほとんど家にいないので,家族に対して苦労をかけているなと思います。なかなか簡単かんたんなことではありませんが,生徒に「できる喜び」を伝えたいと思って毎日がんばっています。

生徒が成長する姿すがた

生徒が成長する姿

この仕事の一番のやりがいは,生徒たちが成長する姿すがたを見られることです。マラソン大会,運動会,クラスマッチなどでは,生徒たちが中心となって活動し,生徒たちにもみなの前で話をする機会を作っています。運動会やクラスマッチを,高校生活の一番の思い出として挙げてくれる生徒が多いのでうれしいですね。副担任ふくたんにんの仕事では,生徒が毎日学校へ行きたいと思ってくれるクラス作りを心掛こころがけています。教師きょうしとして,生徒をばすためにはどういう方法があるのかなと,いつも良い案がないか考えています。生徒の技術ぎじゅつばし,人間せいを引き出して,それぞれ一人ひとりがかがやけるところをさがしたいとつねに思っています。

3年間を有意義ゆういぎにしてもらいたい

3年間を有意義にしてもらいたい

高校3年間は人生の中で大きな3年間です。生徒には,有意義ゆういぎで楽しい日々ひびごしてしいと思っています。そのためには,何事にも生徒が積極的に参加し,様々さまざまな学校行事をみなが楽しむことが大切です。生徒が楽しいと感じながら3年間通学してくれることが理想ですね。また,地域ちいきの方に応援おうえんしていただける学校になるといいなと思います。地域ちいきの方に運動会に参加していただいたり,かき収穫しゅうかくのお手伝いをしたりしました。これから恒例こうれい行事になるように,学校内でも広げていけたら良いなと思います。

高校野球の指導しどうをしたかった

高校野球の指導をしたかった

中学の時に,自分はつくえに向かって仕事をするのではなく,体を動して仕事ができる体育の先生になりたいと思いました。体育の先生は,みな一緒いっしょに運動ができるのでとても魅力みりょくでした。また高校の時,甲子園こうしえんに出場した経験けいけんがあり,高校野球の監督かんとくになりたいとも思いました。それで高校の体育の先生になることを目標に勉強しました。体育の免許めんきょを取れる大学を選び,ゆめ実現じつげんすることができました。

スポーツが大好き

スポーツが大好き

子どものころは運動ばかりしていました。スポーツ全般ぜんぱんが好きでした。特に野球が好きでプロ野球選手になりたいと思っていました。外で遊ぶことが多く,サッカーや木登りもしました。テレビのスポーツ番組も楽しみでしたね。小学校の低学年で水泳,そろばん,習字,じゅくなど色々いろいろな習い事が毎日のようにあり,つらかったことを覚えています。学生の授業じゅぎょうが,毎日体育だったら良いなといつも思っていました(笑)。

ゆめを持ってください!

夢を持ってください!

わたしは体育の先生になるというゆめを持っていたので,実現じつげんできるように努力しました。みなさんも,「これはできる」,「これはできない」と決めつけないで,ゆめに向かって努力してください。そして,ゆめに向かって頑張がんばっている人を応援おうえんしてしいですね。他の人を尊敬そんけいしてみとめることも大切です。成功の反対は失敗ではありません。あきらめることです。達成できると信じて頑張がんばってください。何事も前向きに考えて,自分自身に負けないようにしてしいと思います。

ファンすべてを見る

(沖縄県 小6)
(北海道 小6)
(福岡県 小6)
(千葉県 小6)
(神奈川県 中2)
(千葉県 小5)
※ファン登録時の学年を表示しています

私のおすすめ本

児玉 光雄
この本を読むとすごく前向きに考えられるようになる
山崎 豊子
日本と中国の歴史について考えられる

もっと知りたいこの仕事人

どんな職場?
取材・原稿作成:西条市商工労政課 加藤、編集:(c)学校ネット株式会社