大工(だいく)

大工
大工は住宅じゅうたく建築けんちく修理しゅうりをおこないます。大きく分けると建築けんちく大工と型枠かたわく大工があり、一般いっぱんに「大工さん」として知られているのは建築けんちく大工の方です。建築けんちく大工はのこぎり、かんな、ノミなどの道具を使い、主に木造もくぞう住宅じゅうたく建築けんちくにかかわります。一方、型枠かたわく大工は鉄筋てっきん鉄骨てっこつコンクリートの建物の、型枠かたわくの組み立てをおこないます。現在げんざいではコンクリートを用いた建造物けんぞうぶつが主流になってきたため、建築けんちく大工と型枠かたわく大工の両方をねる大工もえてきました。伝統でんとう的な職業しょくぎょうですが、設計せっけい図面を読んだり書いたりするなど、現代げんだい的なデスクワークもこなさなくてはなりません。
キャリアマップ

「大工」の仕事内容と共通点がある職業

「大工」の他の呼び方:棟梁、宮大工

仕事人インタビュー

みき兄
木材で家の柱や梁を組む