カメラマン

カメラマン
一般いっぱんに、写真撮影さつえいを仕事としている人をカメラマンとびます。撮影さつえいの対象となるジャンルは幅広はばひろく、報道ほうどう芸能げいのう、広告などから、個人こじん依頼いらいされて家族の記念撮影さつえいや、結婚式けっこんしきなど各種イベントの写真を撮影さつえいをおこなうカメラマンもいます。カメラは以前はフィルム撮影さつえいでおこなわれましたが、最近ではデジタル撮影さつえい圧倒あっとう的に主流になってきました。フィルム撮影さつえい時代は、カメラマンになるための必要な器機をそろえるだけでも莫大ばくだいな出費が必要でしたが、デジタルにかわりその先行投資とうしがくが少し軽減けいげんしたようです。その分だけ、カメラマンへの垣根かきねが低くなり、志望しぼうする人もえてきました。撮影さつえいが以前よりも気軽にできるようになった分、より高度な技術ぎじゅつが今のカメラマンには求められています。
キャリアマップ

「カメラマン」の仕事内容と共通点がある職業

「カメラマン」の他の呼び方:写真家、カメラウーマン

仕事人インタビュー

フジピー
雑誌や新聞に載せる写真を撮影する