インテリアコーディネーターの仕事内容

インテリアコーディネーターの仕事内容
インテリアコーディネーターは、住宅じゅうたくやオフィス、レストランなどの店舗てんぽ、さらには公共施設しせつの空間などをより住みやすく、より使い心地よくするために、主にインテリアについてアドバイスする仕事です。居住きょじゅう空間に必要なインテリアは、壁紙かべがみなどの内装ないそう材からはじまって、家具、照明器具、小物と多岐たきにわたります。インテリアコーディネーターはそれぞれの製品せいひん特性とくせい価格かかくに関する専門せんもん知識ちしき駆使くししながら、依頼主いらいぬしのニーズにおうじた快適かいてきな住まいのプランを練ります。家屋の内部に関わる仕事ですから、設計せっけい建築けんちく知識ちしきが必要とされることもあります。

インテリアコーディネーターになるには

インテリアコーディネーターになるには

「インテリアコーディネーター」の仕事内容と共通点がある職業

「インテリアコーディネーター」の他の呼び方:インテリアコンサルタント、インテリアデザイナー、インテリアプランナー