仕事人

社会にはいろいろな仕事があるよ。気になる仕事や仕事人をたくさん見つけよう!

福岡県に関連のある仕事人
1977年 生まれ 出身地 鹿児島県
ANDYアンディ
子供の頃の夢: パイロット
クラブ活動(中学校): テニス部
仕事内容
結婚式場を経営する
自己紹介
趣味:汗をかいてリフレッシュ。人と会っていろんな話をする。一流の人と一流の場所で一流の経験(けいけん)をすると勉強になる

※このページに書いてある内容は取材日(2006年04月18日)時点のものです

会社にたとえるなら社長さん,それがホテルの支配人です。

会社にたとえるなら社長さん,それがホテルの支配人です。

ホテルに行ったことはありますか?行ったことのない人も,テレビドラマや映画えいがで見たことがきっとあると思います。ぱりっとした制服せいふくをきてむかえてくれるホテルの人たち,きれいな絵やりっぱな家具,ピシッと整えられたベッドに,せっけんや歯みがきセットなどのアメニティグッズ,おいしい料理が次から次へ出てくるレストラン・・・ふだんの生活とはちょっとちがう,わくわくする場所だったと思います。じつは,そのうら大勢おおぜいの人がホテルで働いているんですよ。このホテルでは150人以上の人が働いていて,お客さまにお部屋をご案内したり,掃除そうじをしたり,料理を作ったり,結婚式けっこんしきなどのパーティーを企画きかくしたりなどしています。わたしはそれら全部の責任者せきにんしゃ。サービスのアイデアを出したり,働いている人に指示しじを出したりして,たくさんの人に喜んでもらえるホテルにすることが仕事です。

1ヶ月間で雑誌を買うのに使うお金,3万円以上!

1ヶ月間で雑誌を買うのに使うお金,3万円以上!

すてきなホテルにするために,毎日,ホテルに関係するさまざまな情報じょうほうを仕入れています。朝,ホテルに出社してきたら,まずはお客さまのアンケートをチェック。お客さまのご意見はとても参考になるんです。世の中の流行を知ることも大切なこと。インテリアや料理,ファッションなど,日本や外国の雑誌ざっしを1ヶ月に3万円以上買って研究しています。もちろん,実際じっさいに体験してみることも大事なこと。この前,東京に出張しゅっちょうに行った時には,1日に5~6けんのレストランを回り,どんなメニューがはやっているのかチェックしてきました。こうやって手に入れた情報じょうほうを元に,自分のホテルを見直して,直したほうがいいところはすぐに直す。これがとても大切なことなんです。

結婚式けっこんしきはホテルで一番のイベント

結婚式はホテルで一番のイベント

このホテルでは週末になると,1日に7~8組の結婚式けっこんしきが行われます。1つの結婚けっこんパーティーに70~130名のお客さまが参加されますから,それはもう大忙おおいそがし!!結婚式けっこんしきは一生に一度のものですからね,絶対ぜったいに失敗しないように,ホテルのスタッフに指示しじを出したりして,問題が起きないように気を配るのがわたしの仕事です。もちろん大変ですよ。でも,結婚式けっこんしきって人生で一番幸せな瞬間しゅんかんですよね,だから,こういう場に立ち会えるのはとても幸せなことだと思うんです。

結婚式けっこんしきの真っ最中に大きな地震じしんが !

結婚式の真っ最中に大きな地震が !

支配しはい人は,ホテルでおこるさまざまなハプニングに対してすぐに適切てきせつ判断はんだんをしなければなりません。今までで一番緊張きんちょうしたことは,結婚式けっこんしきの真っ最中に大きな地震じしんが起きたこと!しかもたまたま週末で,まだいくつかの結婚式けっこんしきが予定されていたんです。1年以上準備じゅんびをしてきて,やっと当日をむかえたおよめさんとお婿むこさんの気持ちを考えると,なんとかそのまま結婚式けっこんしきを続けたい。でも無理をして結婚式けっこんしきを続けてだれかがケガをするようなことが起こってもいけないし,心臓しんぞうがバクバクしました。でも,自分が落ち着いていないとお客さまはもっと不安になってしまう。心を落ち着けて,すぐにスタッフを集め,安全を確認かくにんし,「いける!このまま続けよう!」と決めて,お客さまにご説明,そのまま予定どおりに結婚式けっこんしきを続けました。結局,その日に予定した結婚式けっこんしきは,すべて無事に行うことができました。

ずっとホテルで,お客さまの喜ぶ顔を見ていたい。

ずっとホテルで,お客さまの喜ぶ顔を見ていたい。

うれしいのは,やっぱりお客さまが喜んでいる顔を見ることです。以前,こんなできごとがありました。カップルのお客さまがホテルにおまりになったのですが,実は男性だんせいの方の転勤てんきんが決まっていて,その日がいっしょにごせる最後の日だったんです。そこで,すてきな思い出を作るために,うちのホテルにおまりになることを選ばれたそうなんですね。おふたりから「すてきな時間をごせました,ありがとうございます。」と言われた時,本当にうれしかったです。これからも,すてきなホテルをたくさん作って,お客さまの喜ぶ顔を見ていたい。これがわたしゆめです。

スポーツばかりの毎日でした。

スポーツばかりの毎日でした。

大学を卒業するときに就職しゅうしょく先をさがし始めるまで,特別おしゃれな生活をしていたとか,ホテルに興味きょうみがあったというわけではないんです。父親がテニスの選手をしていたりこともあり,小さいころからスポーツばかりしていました。高校はとにかくテニス!とても尊敬そんけいできる監督かんとくに出会えたことで,ビシビシしごいてもらい,強くなることができました。

テニスが強くなくても,できることを見つけた

テニスが強くなくても,できることを見つけた

大学でもテニスを続けよう!と決めましたが,入った大学のテニス部は弱かったんです。ただ,たまたまわたしが2年生の時に,大学が「テニス部を強くしよう!」って決めたことで,いろいろなことが変わりました。今までテニス部なんて見向きもされなかったのに,急にお金も入る,強い選手も入る,人数もえる。ちょうどこのころに,わたしはテニス部のキャプテンになったんです。突然とつぜん,今までとまったく変わったから大変でした。でも,いろいろな立場の人の間に立って調整をしながら,新しいテニス部を作り上げていくことって,とても楽しかったんです。そのころテニスについては正直,自分はこれ以上強くなれない,って思い始めていました。でも,テニスが強くなくてもできることがあるんだ,って分かったのは,わたしにとってとてもよいことでした。考えてみると,テニス部の経験けいけんって,今の仕事にているんですよね。好きなことをいっしょうけんめいやっていたら,自然に自分の得意なことが見つかっちゃった感じです。

いっしょうけんめいになること,自分の気持ちに正直になること

いっしょうけんめいになること,自分の気持ちに正直になること

ぜひ,毎日のどんな小さなできごとにも,いっしょうけんめい取り組んでください。そして,その時に感じた気持ちに耳をすませてください。そして,うれしい!楽しい!とか,きらいだ!ゆるせない!という気持ちを正直になってほしいし,相手の人にも伝えてほしいんです。よく「あまり感情かんじょうを表に出してはいけない。」とか言われますが,何を考えているのかわからない人って,つきあいづらいですよね。きちんと自分の気持ちを出したほうが,みんなといい関係が作れると思うんです。それに,自分の気持ちに正直にならないと,自分のこともわからなくなってしまう。いっしょうけんめい毎日のできごとに取り組んで,自分の気持ちに正直に耳をすませていれば,自然と好きなことや得意なことが見つかってくると思いますよ。

ファンすべてを見る

(静岡県 中3)
(新潟県 小3)
(茨城県 大人)
(香川県 中2)
(香川県 中2)
(香川県 中2)
※ファン登録時の学年を表示しています
取材・原稿作成:(c)学校ネット株式会社(足利)