不動産企画・開発

不動産企画・開発
有望な土地をはっくつし,しゅうえきやリスクを算定しながら土地を仕入れ,どういう建物を建てるかやはんばいかくを決定して,不動産をはんばいするプロジェクトにまとめていく仕事です。オフィスビルやマンション,戸建てじゅうたくさいかいはつなど,対象となる不動産はさまざまです。

不動産のはエリアのとくせいや立地じょうけんなど,さまざまなようによって決まります。それらを調ちょうぶんせきして,どのような建物を建てればしゅうえきにつながるのかを算定したうえで開発を進めていきます。開発用地をいちはやく取得するためのじょうほうしゅうしゅうりょくや,土地のきわめるセンスとかくりょくが必要な仕事です。不動産デベロッパーやハウスメーカーなどにきんするケースがいっぱんてきです。

「不動産企画・開発」の仕事内容と共通点がある職業

「不動産企画・開発」の他の呼び方:不動産開発

仕事人インタビュー

小林 彩子
オフィスビルの企画・開発をする。現在は本社ビル建て替えプロジェクトのプロジェクトマネジメントを担当している。