陶芸家(とうげいか)

陶芸家とうげいか陶磁器とうじきを作る専門せんもんしょくです。陶磁器とうじきの歴史は古く、また世界中で作られているため、その技法ぎほう幅広はばひろくさまざまです。日本の陶磁器とうじきだけにかぎっても、益子焼ましこやき瀬戸焼せとやき伊賀いが焼、伊万里焼いまりやき、九谷焼など数十種類以上あり、それぞれ焼き方などに特別な技法ぎほう特徴とくちょうがあります。多くの陶芸家とうげいかはその中から自分の好むものをいくつか選択せんたくし、自分の技術ぎじゅつと作品のしつを高めていきます。造形ぞうけい、デザイン、彩色さいしきだけではなく、かまで焼くという作業があるところが、陶芸とうげいの最大の特徴とくちょうであり、またその道の深さでもあります。

陶芸家

「陶芸家」の仕事内容と共通点がある職業

画家彫刻家竹細工職人粘土作家

「陶芸家」の他の呼び方:陶工

あしたね仕事人インタビュー(「陶芸家の仕事」に関する職業インタビュー)