画家(がか)

画家
画家とは、絵をくことで、生計を成り立たせている人のことです。絵の傾向けいこう技法ぎほう、使用する画材などによって、日本画家、洋画家とジャンル分けされていましたが、最近ではデジタルで作画する人もえてきました。そのため、同じように絵をくイラストレーターと画家との区別が曖昧あいまいになりつつあります。依頼主いらいぬしの注文に合わせてくのがイラストレーターで、自分の芸術観げいじゅつかん守り抜まもりぬくのが画家、とする区分けもあります。専業せんぎょうにする人は少なく、多くの人が美術びじゅつ教師きょうしなどをしながら画家を兼業けんぎょうしています。
キャリアマップ

「画家」の仕事内容と共通点がある職業

「画家」の他の呼び方:日本画家、洋画家、版画家