仕事人

社会にはいろいろな仕事があるよ。気になる仕事や仕事人をたくさん見つけよう!

愛媛県に関連のある仕事人
1984年 生まれ 出身地 愛媛県
きんぞくかこうぎじゅつしゃ金属加工技術者
すみちゃん
子供の頃の夢: 助産婦
クラブ活動(中学校): テニス部
仕事内容
工作機械で金属を加工する
自己紹介
ゆっくりとするのが好きなので、子どもと遊んだり、公園に出かけたりします。

※このページに書いてある内容は取材日(2009年02月12日)時点のものです

プログラムをつくって,機械の部品をつくること

プログラムをつくって,機械の部品をつくること

わたしは,建設けんせつ機械や農機具などの設計者せっけいしゃが考えた図面から部品をつくる仕事をしています。『NC旋盤せんばん』という工作機械を使って,鉄やアルミニウムなどの材料を,しっかりはさんでろくろのように回転させながら,切ったりけずったりして部品を作ります。最近の機械は人が動かすのではなく,工作手順などのプログラムを命令すると,機械が図面どおりの部品に仕上げてくれます。ですから実際じっさいわたしがすることは,いろんな種類の部品があるなかで,それぞれの図面を見て,正しいプログラムを作って機械に記録させることです。そして,加工された部品が正しく出来たのか,角度などがはかれる機械できちんと測定そくていします。

朝から夕方まで立って仕事をしています

朝から夕方まで立って仕事をしています

会社で決められている仕事の時間は朝8時半から夕方5時半までですが,わたしは8時半より早く工場に来て,まず,機械の電源でんげんを入れて,油を入れて物をはさんで回しておきます。そうすることによって,仕事が始まる時間が来た時に機械がれているので,スムーズに動くようになります。それから仕事が始まります。プログラムを作成して,機械で部品を加工して測定そくていしていきます。ちがう種類の部品を作る時は,またプログラムを作成します。それのり返しですね。わたしの仕事は事務所じむしょでの仕事ではなく,工場での立ち仕事ですので体力も要ります。社長さんを始め,みなさんとても仲が良くて親しみやすくて,家族のような感じなんです。何か問題がおきても,意見が言いやすくて改善かいぜんしやすい会社だと思いますね。

ものづくりには経験けいけんが必要!

ものづくりには経験が必要!

わたしがこの仕事についたのは2年前です。工場のみなさんは,この仕事にれているので簡単かんたんそうに仕事をしていますが,そうなるにはいろんな経験けいけんの積み重ねが必要です。わたしは,経験けいけんが少ないので分わからない事もあります。そういう時はみなさんに聞きながら仕事をしています。また,男性だんせいとはちがってすごく重たい物を持つときは大変なので,手伝ってもらうこともあります。そうやって,みなさんに協力してもらいながら仕事をしています。そして,不良品を出さないように気をつけています。そのためには,品物をよく見たり,さわったりしてよく確認かくにんします。細かいことまで気がけません。

加工して出来上がった時の達成感

加工して出来上がった時の達成感

自分でプログラムを作成し,部品を加工して図面通りのちゃんとしたものが出来上がった時が一番うれしいですね。自分にも出来るようになったんだ!と一歩前進した気持ちになります。プログラムを作るのはとてもむずかしいけれど,すごく面白くて楽しいですよ。新しいことを教えてもらった時もうれしいです。まだまだ勉強して覚えていくことはたくさんあります。

父親が溶接ようせつの仕事をしていました

父親が溶接の仕事をしていました

父親が溶接ようせつの仕事をしていました。小さいころ一度だけ父の仕事場に行ったこともあります。毎晩まいばんおそくまで熱心に仕事をしている父親の姿すがたを見ていて,大変そうだけど楽しそうだな・・・と思っていましたね。中学3年生の時,自分も勉強してみたいと思って,そういったことを学べる専門せんもんの高校へ行きました。そして,学校でいろんなことを学んでいるうちに,機械に興味きょうみをもつようになり,この仕事を選びました。

どんどんチャレンジしていきたい

どんどんチャレンジしていきたい

だれよりもプログラムを早く作成できるようになりたい!上手になりたい!といつも思っています。工場のみなさんに早く追いつきたいです。機械のあつかい方などの検定けんていにもどんどんチャレンジし,前向きにがんばっていきたいですね。

おてんばで,何か作ることが好きでした

おてんばで,何か作ることが好きでした

子どものころは,外で遊ぶのが大好きで,男の子も女の子もみんなで一緒いっしょによく遊んでいました。基地きちを作ったり,山であなって遊んだりしていました。家のへいに登ってスカートがやぶれた事もあります(笑)学校では理科の勉強が好きでしたが,何か作ることが好きで,図工も大好きでした。子どものころゆめは,助産婦じょさんぷさんでした。テレビで見ていて,すごいな!わたしも赤ちゃんを受け取ってみたい!と思っていました。

今しか出来ないことはたくさんあります

今しか出来ないことはたくさんあります

勉強を一番にがんばってください。そして,遊ぶときは精一杯せいいっぱい遊んでください。今しか出来ないことはたくさんありますからね。わたしにも二さいの子どもがいますが,あまり親がさえつけないように,やりたい事をさせてやって,すくすくと育ってもらいたいと思っています。

ファンすべてを見る

(山口県 中1)
(長野県 中1)
(岡山県 小6)
(宮城県 小6)
(長崎県 小4)
※ファン登録時の学年を表示しています

私のおすすめ本

アリスン・マギー
とても読みやすく感動しました。

もっと知りたいこの仕事人

どんな会社?
取材・原稿作成:株式会社西条産業情報支援センター 丹・三浦、編集:(c)学校ネット株式会社