地方公務員(ちほうこうむいん)

地方公務員(ちほうこうむいん)は、地方公共団体に勤務し、地方公共団体の組織のなかで一定の地位を占め、地方公共団体に勤務を提供する反対給付として、報酬、給料、手当などを受けている者をいう。地方公務員法第2条の規定では、「地方公共団体のすべての公務員」を地方公務員と定義している。地方公共団体が職員を採用する場合、それぞれの地方公共団体ごとに競争試験を行う。一般的に区分は上級(大卒程度)、中級(短大卒程度)、初級(高卒程度)に分かれる。区分は地方公共団体により異なり、学歴制限が設けられていることもある。

Wikipedia地方公務員のページより引用

地方公務員

「地方公務員」の仕事内容と共通点がある職業

警察官消防士国家公務員国際公務員

「地方公務員」の他の呼び方:官僚、官吏、役人

あしたね仕事人インタビュー(「地方公務員の仕事」に関する職業インタビュー)

もっと知りたいこの職業(「地方公務員の仕事」に関する他サイトへのリンク集)