消防士(消防官)(しょうぼうし しょうぼうかん)

消防士(消防官)
消防士しょうぼうしは火事などの災害さいがいから市民を守る仕事です。もっともよく知られているのは、あらゆる災害さいがい現場げんばで、人命救助をおこなう消防しょうぼう業務ぎょうむですが、それ以外にも市民の防災ぼうさい意識いしきを高める防災ぼうさい業務ぎょうむ、建物などの安全せいをチェックする予防よぼう業務ぎょうむがあります。組織そしきの中には大規模だいきぼ災害さいがい対応たいおうする特別部隊や、各部隊のまとめ役をおこなう本庁ほんちょう業務ぎょうむなどもあります。肉体面だけでなく精神面せいしんめんでもハードな内容ないようを持つ仕事ですが、仕事の上で男女差はなく、女性じょせい消防士しょうぼうしもすべての業務ぎょうむに門戸が開かれています。
キャリアマップ

「消防士(消防官)」の仕事内容と共通点がある職業

仕事人インタビュー

内藤 伸幸
日本初のタグボート型消防艇「おおえど」船長。隊員を指揮し,首都東京の海の玄関口,東京港の安全と安心を守る。
國田さん
火災防止・消火や人命救助を行う