バースマスター

バースマスター
バースマスターはバース(がんぺき),ターミナルのせきにんしゃとして,せいしょに入港するタンカーの受け入れや荷役作業のかんとくを行います。強風など気象じょうけんが悪く安全に作業ができないときに,作業中止のはんだんをするのもバースマスターの大事な仕事です。まずは大型船をさんばしにつけるにあたりサポートを行い,安全にちゃくさんが行えるようにします。げ作業にあたってはタンカーのしつやくせつあくし,タンカーの船長や作業たんとうの乗組員ともコミュニケーションを取りながら,安全に作業が進むよう,かんとくします。タンカーが出港するさいも,安全な出港をサポートします。
あつかうのが原油などのけんぶつなので,安全へのさいだいげんはいりょが要求される,せきにんの重い仕事です。高度なそうせんしきじゅつが要求されるため,船長や一等航海士のけいけんしゃがバースマスターとしてかつやくしています。

「バースマスター」の仕事内容と共通点がある職業

仕事人インタビュー

遠藤 昌孝
巨大原油タンカーを,船長や水先人と協力してブイに係留し,原油を船から陸のタンクに移す荷役中は,製油所代表として船内で指揮・監督をする。